Powered by Six Apart

2012年9月24日 (月)

原発50キロ圏内の私たちが知るべきこと

守田敏也さんに聞こう!
原発50キロ圏内の私たちが知るべきこと

昨年の311東日本大震災から1年半。今もなお福島第一原発から大量の放射能が漏れ続けている。子どもたちは放射能を吸い込まないようマスクを付けて生活し、「外部被曝」を避けるために大好きな外遊びもできない。虫取り、川遊びなどはもちろんできない。そんな生活を強いられながら、見えない放射能と戦っている。そして「内部被曝」から子どもたちを守るために、周りの大人たちが日々の食事に気をつけ、体内に放射能を取り込まないように懸命の努力をしている。この現実を知っている人がどれだけいるだろうか?どれだけのメディが真実を報道しているのだろうか。

今この時も被曝している人がいることを忘れてはならない。

そんな取り返しのつかない事故の後、再稼働を始めた大飯原発。その大飯原発から50キロ圏内、丹波地方に住む私たちが「知るべきこと」「原子力災害対策」を守田敏也さんに学び、考えて活かしていきましょう。

守田敏也さん講演会

日時:9月27日(木)午後7時~9時
場所:篠山市民センター 1F多目的ルーム
兵庫県篠山市黒岡191 TEL:079-554-2188

資料代 500円

***

守田敏也さんを囲んで

日時:9月28日(金)午前10時~12時
場所:丹波市柏原住民センター 2F会議室
兵庫県丹波市柏原町柏原5528
TEL:0795-72-2552

資料代 500円 託児あります(要予約)
080-2533-6972(足立)23日までにご連絡ください。

主催 『放射能から子どもを守る丹波ネットワーク』加盟団体
どろんこキャラバン★たんば実行委員会
丹波篠山避難移住者ネットワーク・こっからネット
新しい風プロジェクト
3.11を憶念する会
ピースたんば
つなぎ村こどもプロジェクト
NPO法人バイオマスフォーラムたんば
NPO法人風和

後援 篠山市 丹波新聞社

http://livedoor.blogimg.jp/newwind/imgs/9/f/9fa805fa.jpg

2012年6月20日 (水)

WVO兵庫オフ会

ついに、チームWVOの変人が日本中から篠山に集まります。
皆さん個性的で、その筋では最先端の方ばかりです。
イベントの内容も盛り沢山です。
是非皆さん、遊びに来て下さい。

2012年7月7日(土)                   
                  
 ■ ワークショップ  場所 篠山市曽地中300-1 熊谷朝日園 
 12時    ベジタブルオイル燃料車製作ワークショップ
            100%そのままの植物油を燃料として走る車を製作します。
            (WVO=ウエスト ベジタブル オイル=使用済み油)
            燃料は使用済みの廃食油を自然ろ過してゴミを取り除いたものや
            賞味期限切れの植物油であればそのまま使用する事が出来ます。

 16時    車両完成後 試乗会
    
 ■ 交流会  場所 篠山市曽地中341 曽地中公民館 
 18時    食事会
            各自自慢の一品を持参頂き楽しい夕食タイム
 20時    自己紹介・活動報告
            USBメモリーに画像を持参頂きプロジェクターで画像を写しながら
            のプレゼン方式の自己紹介・活動報告など各自5分程度でお願いします

2012年7月8日(日)
              
 ■ 講演会  場所 篠山市曽地中341 曽地中公民館
         参加費 500円(講演会及び見学の参加費です。)
 10時    ロケットストーブについて講演
            身近にあるドラム缶や粘土で簡単に製作ができ、通常の薪ストーブに
            比べ室内で熱を消費する事により、約7割の薪の使用で快適さを得ら
            れるロケットストーブを普及されている石岡さんにお話を聞きます。

    講 師 石岡敬三(日本ロケットストーブ普及協会)
 11時30分 メガソーラー建設について説明
            太陽光パネルを1万6千枚設置し、3.5メガワットの出力を予定する
            ソーラー発電所が加東・加西市で作られています。その計画に、プロ
            ジェクトリーダーとして活躍されている和田さんにお話を聞きます。

     講 師 和田竹彦(太陽セメント工業(株)太陽エコブロックス兵庫発電所プロジェクトリーダー)

 ■ 見学会  場所 兵庫県加西市繁昌町平池尻乙183   
 14時    加西市 メガソーラー見学 ※移動は各自で乗り合わせでお願いします
            メガソーラー発電所の見学をします。

Svo

2012年6月 9日 (土)

勉強しましょう。

是非見ていただきたい動画です。

テレビ新聞はでたらめばかりを報道して、国民をマインドコントロールしています。

広瀬

http://www.ustream.tv/recorded/21610173/highlight/256087

http://www.ustream.tv/recorded/21610434

2012年5月 3日 (木)

原発についての勉強会

小さなお子さんをお持ちのお母さん、
これから子どもを産もうとされている方、
是非参加してください。
今、福島の子どもに何が起きているか、
放射能から子どもを守るためにはどうすれば良いか、
... 原発事故が起こり、放射能と共に生きて行かなくてはいけない
子ども達のために何をしなくてはいけないか
是非話を聞きに来て下さい。
そして多くの方に現実を教えてあげて下さい。
58


2012年4月 7日 (土)

曽地中元気市 桜祭り

今年も桜の咲く季節がやってきました。

曽地中元気市で桜祭りを開催します。

是非みんなさん遊びに来てください!

24sakura


お詫び)予定していました餅つきは、暦で丑の日と言うことで中止させて頂きます。
お餅は前日の午後に事前につかせて頂きます。

2012年2月18日 (土)

ロケットストーブを篠山で普及したい

今私が夢中になっているのがロケットストーブ

私たちが使っている薪ストーブは化石燃料を使わないので地球環境に良いとされていますが

薪ストーブを使った場合、室内で消費される熱量よりも煙突から排出される熱量が大変多いのです。

薪ストーブは家の中も暖めますが、それ以上に室外を暖め地球暖めマシーンになっている事が多いようです。

せっかく地球に良い事をしているのだからもっと効率よく室内を暖めたいそう思っていたら、凄くいいもの有りました。

ロケットストーブです。なんと今までの6分の1の薪の使用量で家中が暖かくなる。

その理由は家の中に横向きに煙道を作りその間で蓄熱性の高い物質に熱を奪わせて室内で熱を消費して室外に出る煙の温度が30度前後まで下げてから排出するすばらしい構造です。

ロケットストーブの存在は2年ぐらい前から知っていたのですが、土間の家を暖める物だと思い込んでいました。

しかし最近では、板間でも作れる様に改良されていることを知り一気にロケットストーブのとりこになりました。

そんなわけで、動画をチェックしていたらこんな活動をされている若者たちがいることを知りました。

こういう活動を篠山でしようという若者はいないかな?

http://www.youtube.com/watch?v=ABNdbqM0d3A&list=UUXYL67S4M6Rb5p_xsSvy-NA&index=4&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=vO1ExxSG7SA&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=wG6B9zjjmys&feature=related

2012年1月22日 (日)

福島の子どもたちを助けてください。

福島の人々は本当は今すぐに放射能で汚染された地域から脱出したいのですが、

県、市、学校などが放射能は安全です、

放射能を恐れることは恥ずかしいことだと洗脳して福島を出れない雰囲気を作っています。

福島の子どもたちを助けてください。

知らん顔しないで真実を知ってください。

そして、真実を周りの人々に伝えてください。

そしてそして、日本中で放射能は危険なものだという認識を持ち、

ウソでごまかしている日本政府を動かしてください。

大切な子どもにために。

D

この動画、聞こえにくいですが、バックで流れている歌詞を聞いてください。

2012年1月21日 (土)

私たちの未来は大丈夫?~子どもが考える原発と被曝




YouTube: 私たちの未来は大丈夫?~子どもが考える原発と被曝 Part1




YouTube: 私たちの未来は大丈夫?~子どもが考える原発と被曝 Part2




YouTube: 私たちの未来は大丈夫?~子どもが考える原発と被曝 Part3




YouTube: 私たちの未来は大丈夫?~子どもが考える原発と被曝 Part4




YouTube: 私たちの未来は大丈夫?~子どもが考える原発と被曝 Part5

2012年1月 3日 (火)

しめ縄

あけましておめでとうございます

ことしもよろしくおねがいします

正月といえば、しめ縄飾り、今年村のお宮さんの当番で

はじめて鳥居のしめ縄作りをした。

小さいものは作ったことがあるのですがこんな大きいのは初めて

中に竹の芯を入れて、3本綯い総勢8人

試行錯誤しながら3時間で作りました。

Sn3d2743

2011年12月30日 (金)

悲しい出来事

無農薬無化学肥料で野菜を作り始めて3年になる畑

来年4年目を迎えるにあたって冬場水を張っています。

Sn3d2745_2

きっかけは、4年ほど前に豊岡市長の講演を聞いて

冬場の畑に水を張ることで

沢山の生物の楽園になると言うことを知ったからです。

その畑に水を入れようと思い見に行くと

畑の中に

Sn3d2746

大量のタバコの吸殻が

見つけた時涙が出るほど悲しかったです。

なぜこんな所に、誰が!

実はこの畑の道を挟んだ水上の畑で

現在橋の架け替え工事が行われています。

Sn3d2744

そして水上の水路にも大量の吸殻が!

工事に来た労働者が水路にポイ捨てしているようです。

仕方ないので一つ一つ泥まみれになりながら拾いました。

そして水路のものは流れて来たものを受けるように1斗缶に

穴を開けてザル状にして受けるようにしました。

家に帰ると長靴の中まで水が入り泥んこで

足が冷たくなってました。寒かった~。

余談ですが、最近歩き始めた1歳半の息子

最近、ゴミ箱にゴミを自主的に捨てに行きます。

いったいポイ捨てしたのはどんな”ひと”?”ひと”?

豊岡市長の講演です。

大切なのは、豊かな生活よりも、心豊かさ

http://www.youtube.com/watch?v=5ZEMSOb4p2c




YouTube: 豊岡市長プレゼンテーション「開かれた扉・未来への挑戦」.wmv

命への共感